ブログトップ

瀬緒のマッタリ季刊誌

seokenikki.exblog.jp

ここは信長の野望Online・烈風伝・朝倉家、瀬緒俊雷の日記兼戯言サイトです。

明日はブラジル戦+タイプ別性別判断

皆さんこんばんわ、忘れ去られてるかもしれないスンライですy
PCがただの箱とかしてからすでに一週間以上が経過していますが、復旧の目処がたたないので、下手したら一年とかそこらへんまでかかりそうな予感…。





さて怪我人続出である意味目が離せないW杯ですが、明日もどうやら目が離せない予感。
だって日本ーブラジル戦、てっきり日曜日だと思ってたのに明日だったのね

ではでは、ざっと今までの試合をおさらい(主観9割、客観1割)。
後半戦残り10分まで勝てると思ってたのに、川口の一瞬の判断ミスで守備が崩壊したオーストラリア戦は1-3でボロ負け。
反対にクロアチア戦ではPKで神懸りセーブをした川口の健闘もあったけどFW陣の連携ミス(特にヘナg(ry))でネット揺らせず0-0の引き分け。

現在の暫定順位はブラジル1位(勝ち点6)、オーストラリア2位(勝ち点3)、クロアチアと日本が勝ち点1づつの3位(得失点順では日本最下位)
つまり日本がベスト16に進むには明日の試合何が何でも勝たなきゃいけないので背水の陣……でないと困るわけですが、守備固めしかやらないサッカーは見たくないので、ぜひとも1点くらいは入れてほしいと思います。
でも、シュート練習でもなかなかゴールに入ってなかったように思うのはきっと気のs(ry
とりあえず試合予想 2-1で勝ったけど、予選突破dmp な予感

タイプ別性格判断は冒頭のとおり ISFP型 でした。
スシさんとこのコメントに書いてはありますが、もう一度見てみたいと思います。

面倒なので以下コピペ↓
ISFP型:見ているだけで口は出さない

|(中略)

…非常に当たってます。特に
>世間とのかかわりでも何かを変えたり支配したがるところがなく、あるがままに受け入れる。
これとか
>もっとも目立たない存在
あと、こんなの
>「どんなふうに見えるか」「触った感じはどんなか」「それを使って何ができるか」「どんなふうに動くのか」といったことには、ぱっと関心を見せるが、理論となると興味がなく、反応も鈍いので、往々にして「覚えが悪い」とか「ぼんやりしている」といったマイナスのレッテルをはられてしまう。

これなんかは高校時代の教科を例にあげてみると納得してみたり。
・得意科目         社会科(世界史、地理) 理科(化学、生物)
・どっちつかずな科目   国語(漢文は得意だったけど現代文わからんね)
・テストで赤t(ryな科目 特に数学、英語、物理(数学、物理は中学生のときからすでn(ry))
見てわかるとおり、典型的な数学と物理が駄目な子でした。
当時は「数学(物理)なんて消えてなくなればいいのに」とか考えたこともありますが、消えた瞬間世界崩壊するんだよなぁ、と結構無限ループしてた覚えが…
まぁ、今でも数学嫌いなんできっと弟に「数学教えれ」といわれてもきっとこう返すだろうという確信があります。

「おまえより数学なんてわからんのに俺に聞いてどうするよ」

と。
数学なんて消えt(ry
[PR]
by seoke-unabaku | 2006-06-22 21:30 | ■日々の戯言■